広告除去用Hostsファイル

More Info Download

説明

提供するHostsファイルについて

ウェブサイトの広告表示を回避するためのHostsファイルです。
WindowsやLinuxだけでなくAndroidなどのモバイル端末でも対応する広告ブロックアプリを利用すれば使えます。
自力で多くのウェブサイトを巡って最新のものを集めていますが既存のリストもマージしています。
収集漏れが多いクラスタ(ジャンル)があるかもしれません。
収集した広告ホストはデータベースで登録・管理し、毎週月曜日深夜1時(または随時)に最新ファイルを出力して提供します。

提供するHostsの違いはホスト名に対応するIPアドレスが0.0.0.0か127.0.0.1または:: (0:0:0:0:0:0:0:0)か::1 (0:0:0:0:0:0:0:1)です。WindowsなどはHostsファイルのサイズが大きいときに0.0.0.0の方が負荷が低いといわれています。AndroidなどでHostsファイルの書き換え型の広告除去ツールとその内蔵ウェブサーバを使うなら127.0.0.1, ::1の方が良いでしょう。


Hostsファイルの使い方

Linuxや*BSDなどUNIX系のOSは/etc/hostsファイルの最後尾に提供するHostsファイルの内容を追記し保存。
自動的に反映される筈だがそうならない場合はCLIで
/etc/init.d/network reload (init - Linux)
または
systemctl restart systemd-networkd (systemd - Linux)
を実行、またはOSを再起動する。
Windowsはc:\windows\system32\drivers\etc\hostsファイルの最後尾に提供するHostsファイルの内容を追記し保存。Windowsのhostsファイルであれば更新したら自動的に反映される筈。反映されない場合、管理者権限のコマンドラインで  ipconfig /flushdns  を実行、またはWindowsを再起動する。


unbound用ファイルについて

DNSリゾルバで構築・設定・運用が簡単なunboundの設定ファイル雛形とホストファイルとゾーンファイルです。
ゾーンファイル(local-zone)はリダイレクト目的で用意していて、ホストの多いドメインをワイルドカード的に登録しています。
データファイル(local-data)は上のHostsファイルと同様の目的のもの。local-zoneで面倒を見ている大きなドメイン分が抜けているので上のHostsファイルと比べて大幅にホスト数が減っています。
ダウンロードしたファイルは拡張子(.txt)が付いているので取リ除いて .conf で終わる名前にするなどします。
ネットワーク内のPCやスマートフォンなどの端末のリゾルバ指定はunboundが稼働しているホストに指定しなおします。
またはDHCPサーバの設定でクライアント向けネームサーバをunboundが稼働しているホストを指定します。
unbound用は0.0.0.0, :: 指定のみで127.0.0.1, ::1 のファイルは提供していません。

Unboundは例えばWindows PC1台の家庭でも利用できます。Unboundのダウンロードページから最新のUnboundインストーラ(Installer)をダウンロードして実行する。Unboundの設定を行い、PCのDNSサーバを自身(127.0.0.1)に変更します。家庭内(LAN)内の他の端末のDNSサーバのIPアドレスもUnboundをインストールしたPCのIPアドレス(LAN内の他の端末はDNSのIPアドレスを127.0.0.1にしてはいけません)に変更しましょう。


unbound用ファイルの使い方

以下、がとらぼの2記事を参照願います。

Download

AdAway, DNS66やWindows, Linux用 IPv4版
hosts.txt (0.0.0.0) 約114,000行
hosts.dos (0.0.0.0) 上のDOSフォーマット版 (Windows用)
hosts_lb.txt (127.0.0.1) 約114,000行
hosts_lb.dos (127.0.0.1) 上のDOSフォーマット版 (Windows用)
URLを取得 URLをクリップボードにコピー

AdAwayやWindows, Linux用 IPv6版 (IPv4版とセットで使用)
hosts_ipv6.txt (::) 約114,000行
hosts_ipv6.dos (::) 上のDOSフォーマット版(Windows用)
hosts_lb_ipv6.txt (::1) 約114,000行
hosts_lb_ipv6.dos (::1) 上のDOSフォーマット版(Windows用)

DNS66用ホワイトリスト (サンプル)
whitelist.txt リストに登録して「許可」にする
URLを取得 URLをクリップボードにコピー

unbound用ファイル IPv4版
local_zone.conf.txt 広告ホスト数の多いドメインをワイルドカード化
local_data.conf.txt その他の広告ホスト
local_data_malware.conf.txt マルウエアホスト
unbound.conf.txt unbound.confの雛形

 LINE,LivedoorがZoneファイルに含まれているので、それらを利用するなら行頭に#を付けて無効化する。


unbound用ファイル IPv6版
local_zone_ipv6.conf.txt ゾーンファイル(IPv4+IPv6混成)
local_data_ipv6.conf.txt その他広告ホスト (IPv4版とセットで使う)
local_data_malware_ipv6.conf.txt マルウエアホスト (IPv4版とセットで使う)
unbound.conf_ipv6.txt unbound.confの雛形 (IPv4 + IPv6)

 LINE,LivedoorがZoneファイルに含まれているので、それらを利用するなら行頭に#を付けて無効化する。

リンク

AdAway/DNS66標準Hostsファイル
http://hosts-file.net/ad_servers.txt
http://pgl.yoyo.org/adservers/serverlist.php?hostformat=hosts&showintro=0&mimetype=plaintxt
http://winhelp2002.mvps.org/hosts.txt
https://adaway.org/hosts.txt
http://someonewhocares.org/hosts/hosts
日本向けHostsファイルを提供されているサイト
https://github.com/multiverse2011/adawaylist-jp adawaylist-jp
[Adaway] 日本向け 超強力 広告除去用 Hosts ファイル [Adfree] [Windows7] [Windows8]
https://sites.google.com/site/hosts2ch/   hosts2ch
https://sites.google.com/site/adawayjp/   AdAwayJP
https://sites.google.com/site/adguardjp/   AdguardJP

上のリンクの「日本向け 超強力・・」さんと「hosts2ch」さんについては今のところ参考にさせて貰っていません。


マルウエア対策Hostsファイルを提供されているサイト
Malware Domain List
malwaredomains
Android用 hosts based広告ブロックアプリ
AdAway root端末用 Download
DNS66 root/非root端末両用 VPN方式 Download使い方(日本語)

変更履歴(簡易)

2017年7月25日
AdAway, DNS66, PC向けのhostsファイルにマルウエア系ホストを追加。また、ウェブページの表示崩れの原因になる一部ホストを削除。

2017年7月24日
初期に配布していたmergedファイル(このページのリストからは削除済)の提供を停止。

2017年3月21日:
Livedoorブログが閲覧できないのが困るというリクエストを受け、livedoor.jpとlivedoor.blogimg.jpをリストから削除 (コンテンツフィルタに追加の方針)

広告ホスト登録リクエストフォーム





不明   ランダム
左上段   中央上段   右上段         記事上
左中段   中央中段   右中段         記事中
左下段   中央下段   右下段         記事下


不明   毎回   ときどき   稀に  

なお、このフォームで連絡いただいた如何なる内容についても問い合わせや回答するをすることはありません。

悪いインターネットではアクセスログを記録しています。
利用者のIPアドレスはアクセスログとして記録されます。
このページではすぐ上のリクエストフォームでお名前やメールアドレスを入力することがあるかもしれません(任意です)が、送信されたリクエストは「悪いインターネット」のサーバーには記録・保存されません。