人間に聞こえる可能性のある範囲の周波数で20秒のサイン波の音声ファイルを幾つか用意しました。
オーディオの再生試験や耳年齢の確認等にご利用ください。
なお、各音声ファイルはWAV形式でサンプリング周波数44.1KHz(CD同等)で、13,000Hz以上の音声ファイルはサンプリング周波数96KHzです。(44.1kHzで22,000Hzまで出せる筈ですが波形が気に入らなかったので13,000Hz以上は変えています。)

440Hz

基準音としてこの440Hzで再生音量を適切に調整してください。
音量は大きすぎても小さすぎてもよくありません。この基準音で音量を調節した後に、他の周波数の音(特に高音・低音)が小さくて聞き取れないと思っても音量を大きくしないでください。

10Hz 音として聴こえない低音
15Hz 音として聴こえない低音
20Hz
25Hz 88鍵ピアノ最低音27.5Hz
30Hz
35Hz
40Hz
45Hz
50Hz
55Hz
60Hz
65Hz
70Hz
75Hz
80Hz
85Hz
90Hz
95Hz
100Hz
200Hz
300Hz
400Hz
500Hz
600Hz
700Hz
800Hz
900Hz
1,000Hz
2,000Hz
3,000Hz
4,000Hz 88鍵ピアノ最高音4186Hz
5,000Hz
6,000Hz
7,000Hz
7,500Hz
8,000Hz 高齢者の可聴限界目安
8,500Hz
9,000Hz
9,500Hz
10,000Hz 60代の可聴限界目安
10,500Hz
11,000Hz MP3 64kbpsで減衰する目安
11,500Hz
12,000Hz 50代の可聴限界目安
12,500Hz
13,000Hz
13,500Hz
14,000Hz 40代の可聴限界目安
14,500Hz
15,000Hz 30代の可聴限界目安
16,000Hz MP3 128kbpsで減衰する目安
17,000Hz 20代の可聴限界目安
18,000Hz
19,000Hz Bluetooth AAC減衰目安
20,000Hz 殆どの人には聴こえない超音波
21,000Hz
22,000Hz Bluetooth SBC減衰目安

ウェブブラウザのオーディオコントロール(上の再生ボタン)からでは正常に再生できないことがあります。単調な音が鳴る筈ですがブワブワ鳴る場合はご利用の端末で何か別の音声を再生中である可能性があります。ご利用のPCやスマートフォンのハードウエアやソフトウエアによっては超高音や超低音を再生できないことがあります。オーディオ機器によっては超高音や超低音がカットされ出力されないことがあります。